おいしいコラーゲンドリンクの成分は何?副作用はあるのか?

森永のおいしいコラーゲンドリンクは美容や美肌に効果があると人気がありますが、成分はどのようなものが入っているのでしょうか?おいしいコラーゲンドリンクに成分の効果や副作用はどうなっているでしょうか?

 

>>おいしいコラーゲンドリンクの購入はこちら

 


おいしいコラーゲンドリンクの副作用は?

 

まず、はじめに副作用はありません
ピーチ味でおいしいコラーゲンドリンクですので飲みやすく効率的・効果的にコラーゲンを摂取できると人気です。
副作用があったら、リピート率が93%以上になるわけないですし、1億本も売れないですよね。

おいしいコラーゲンドリンクの成分は?

 

では、気になる成分はどうなっているでしょうか?

 

 

  中身
内容量 125ml
原材料

豚コラーゲンペプチド

 

もも果汁、砂糖

 

こんにゃく芋エキス加工品(セラミド含有)

 

果糖ぶどう糖液糖、香料、リンゴ酸、

 

甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、

 

クエン酸、ビタミンC、ビタミンD

栄養成分

1本(125ml)当り

 

熱量 65kcal
たんぱく質 10.0g
脂質 0g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 0〜40mg
コラーゲンペプチド 10,000mg
こんにゃく芋エキス加工品(セラミド含有) 5mg 配合

 

 

 

成分表 効果
熱量 65kcal カロリーのことです。
タンパク質 10.0g コラーゲンペプチドを含んだ量
脂質 0g 脂質ゼロなので、ダイエット中でも安心
炭水化物 6.3g 三大栄養素「脂質・糖質・タンパク質」の「糖質」
ナトリウム 0〜40mg 食塩に含まれる成分の一部
コラーゲンペプチド 10000mg

ゼラチンを分解し低分子化した高純度のたんぱく質です。

こんにゃく芋エキス加工品(セラミド含有) 5mg

肌の水分を逃さないようしっかりキープ;肌の潤いもアップします。

 

コラーゲンペプチド 10,000mg

 

ゼラチンを分解し低分子化した高純度のたんぱく質です。
コラーゲンの分子を小さくして、吸収しやすくしたコラーゲンペプチドが10,000rも配合され、体内に吸収しやすく、効率よく沢山のコラーゲンを摂取できます。

 

10,000rもの配合量は他にはなかなかありません。
コラーゲンは、皮膚や筋肉・内臓・骨・関節・眼・髪など、あらゆる組織で大切な働きをします。
うるおいたっぷりのうるツヤ肌を導くそうです。

 

こんにゃく芋エキス加工品(セラミド含有) 5mg 配合

 

高濃度コラーゲンにうるおい成分のセラミドが配合しているので、肌の水分を逃さないようしっかりキープ肌の潤いもアップします。
セラミドは30代から急激に減少しますので、肌が乾燥したり荒れたりしてしまいます。
きちんと補給することが必要となります。

 

 

このように、おいしいコラーゲンドリンクには、体に吸収しやすい低分子コラーゲンペプチドが10000mgも配合しています。コラーゲンがたっぷりで、ハリと潤いを作ることができるのです。

 

セラミドも新配合で、水分を保持する力があるのでお肌の潤いを保つことができ、うるおいもアップ。脂質ゼロのコラーゲンドリンクですから、ダイエット中でも安心して飲めて嬉しいですね。

 

コラーゲンを補給するのは続けることが大事です。
長期的に飲んでいくことで、保湿能力の根本的な改善が可能となるのです。
ですから、おいしいコラーゲンドリンクはおいしいのがとても大きいですね。

 

飲みやすさを追求しており、コラーゲン独特の臭みや味を感じないおいしさが支持を得ていて、定期購入者が多くリピート率も93.6%と高いのです。

 

おいしくて、沢山のコラーゲンやセラミドを補給できるので、おいしいコラーゲンドリンクは人気なのですね。しかも、1日1本で良くて、72円でお試しできるのはお得です。

 

>>おいしいコラーゲンドリンクの購入はこちら